環境への取り組み

環境理念

奥洲物産運輸株式会社は、地域及び地球規模での環境保全の重要性を深く認識し、「自然環境に配慮した、より良い企業活動を行う」ことを基本理念とする。

環境方針

奥洲物産運輸株式会社は、運送事業、倉庫業及びそれに伴うサービスにおいて、環境への負荷を少なくするため、環境改善と保全活動を推進します。

​1 事業活動において、環境側面を常に意識し、汚染の予防に努め、技術的、経済的に可能な範囲で、具体的に可能な範囲で、具体的な環境目的・目標を定め、生じる環境への影響を自主監査し、環境方針を含め環境目的・目標の定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。
2 環境関連の法規・条例・協定、当社が同意したその他の諸要求事項を遵守し、必要に応じて、自主基準を定め、一層の環境保全に努めます。
3 全従業員に対して環境教育を行います。
4 定期的に環境監査を実行し、環境管理システムの継続的改善に努めます。
5 環境保全活動を通じて、地域社会に貢献します。
6 環境方針は一般に公開し、入手可能なものとします。

当社は下記の内容を実行します。

・軽油の消費量と排気ガスを削減するため、エコドライブを実施します。
・省資源推進のため、コピー用紙等の有効利用とグリーン購入を実施します。
・廃棄物の適正処理を行うため、ゴミの分別・適正処理を実施します。